滋賀の不動産ポータルサイト しがすま 滋賀の不動産情報量No.1!
大津・草津・栗東・守山・近江八幡など県内の新築・中古一戸建、土地、マンション、収益物件をご紹介!

毎月テーマを決めて物件を紹介している「今月の物件特集」のご案内です。

2月度は、3月末までの引き渡しで消費税5% 「即入居OK!な新築一戸建て」特集です!

 

消費税5% 即入居OK!新築一戸建て

↑ ↑ clickで特集ページヘ移動します ↑ ↑

 

いよいよ、4月1日より消費税が5%から8%に増税されます。

100円が105円だったのが108円に、

1,000円が1,050円だったのが1,080円に、

10,000,000円(いっせんまんえん)が10,500,000円(いっせんごじゅうまんえん)だったのが10,800,000円(いっせんはちじゅうまんえん)に、その差額なんと300,000円(さんじゅうまんえん)!!!

30万円あれば、引っ越し費用もまかなえますし、カーテンや家具などのグレードアップもはかれます。

外構工事をもうひと工夫、なんてことも可能ですね。

 

そんな消費税、5%のままで、今から新築一戸建てを購入できるの???

はい、できるんです!!!

3月31日までに「引き渡し」が完了していれば、消費税は5%なんです。

いまから土地を探して注文建築で…というのはさすがに無理がありますが、

既に完成済の物件、即入居可能な物件であれば、充分に間に合います。

新築に住みたいがちょっとまだ悩んでいるという方、この機会にぜひご覧ください!

 

 

期日までに「引き渡し」が可能かどうか、「引き渡し」とはどういう状態をいうのか、などなど、詳細はご契約の前に取扱不動産会社さんにしっかりとご確認くださいねsmile

毎月テーマを決めて物件を紹介している「今月の物件特集」のご案内です。

2014年1月は、土地探しの王道条件?!「建築条件無し&駅徒歩15分内の土地」です!

 

建築条件無し・駅徒歩15分内

↑ ↑ clickで特集ページヘ移動します ↑ ↑

 

 

【建築条件】

土地をお探しの方なら、よく目にする言葉ではないでしょうか。探し始めの方なら、よく分からず悩まれているかもしれません。

「建築条件付土地」とは、次のように定義されています。

自己の所有する土地を販売するに当たり、自己と土地購入者との間において、自己又は自己の指定する建設業を営む者(建設業者)との間に、当該土地に建築する建物について一定期間内に建築請負契約が成立することを条件として売買される土地をいう。

 

少し言い換えると、

土地の購入者が、土地の販売者(または土地の販売者が指定する建設業者)と、その土地に建てる建物の請負契約をすることが条件で売買される土地。です。

 

さらに言い換えると、

ABC不動産が所有している土地があります。この土地を買うには、ABC不動産の建築事業部か◯×△ホームかホゲホゲ建設で建物を建ててね、と決められている土地。のことです。

 

もし、上記例の土地を見つけて気に入ったとしても、3社以外では家を建てられないのです。

「あいうえおハウスで建物を建てたい!!!」と決めている場合、

あいうえおハウスが所有している土地か、あいうえおハウスが建築業者に指定されている土地か、「建築条件無し」の土地を探す必要があります。ほとんどの場合は、後者の「条件無しの土地」を探すことになるでしょう。

 

不動産業者としては、土地だけで販売するよりもメリットが多いので、条件付き土地の方が多く見られます。

しかし、個人が売主の場合や建築請負をしない不動産業者もあり、条件なしの土地もたくさんあります。

市町や駅名にこだわらずに探してみましょう。意外にも気になる物件が見つかるかもしれませんよshine

今月の特集では、条件無しプラス、駅徒歩15分以内でご紹介しております。

 

 

 

その他、しがすまで売土地を探すならこちらから!

http://www.shigasuma.jp/search/simple/n-construction2.php?assortment=3

 

条件無しにこだわらなくてもいいかも??

購入者側から見た「建築条件付き土地のメリット」はこちらをご覧ください。

http://www.shigasuma.jp/shigasuma_blog/2013/04/post-52.php

滋賀 の 不動産情報 ポータルサイト しがすま をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

休暇中のしがすま利用についてのお知らせです。

期間中でも、しがすまの物件検索・閲覧・各物件取扱会社へのお問い合わせ・資料請求と、不動産査定依頼は可能ですが、下記の点にご注意お願いします。

 

【各物件の取扱会社への資料請求・お問い合わせと不動産査定依頼について】

物件取扱会社・査定依頼協賛会社により休暇期間が異なります。

その為、会社によっては、資料送付・連絡・返信が通常より遅くなる場合があります。

事前にご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

【お探しメールサービス(物件リクエスト)について】

このサービスは、弊社を介しておこないますので、

弊社休暇中 [12月28日(土)~1月5日(日)] にリクエストされたものは、1月6日(月)以降の処理となります。

そのため、不動産会社からの物件情報提供はその日以降になります。

予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

【しがすまへのお問い合わせについて】

休暇中  [12月28日(土)~1月5日(日)] に頂いたお問い合わせのお返事・ご連絡は、

1月6日(月)より順次おこないます。

恐れ入りますがご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

各種サービスをご利用の際は、

メールアドレスの入力間違いにご注意いただけますようお願いいたします。
 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  

新聞折込・配布チラシ しがすまWEBチラシ(デジタルブック版)の1月4日号は先行して公開しております。

どうぞご覧ください。

 

今年は、しがすまブログとスタッフブログ桃色組を分けて、旬なお役立ち情報からほっこり読んでいただくものまで、様々な記事をお伝えしてきました。

また、資料請求・お問い合わせでプレゼントや、現地に行ってプレゼントなどのキャンペーンも開催し、より多くの方にしがすまを利用していただけました。

しがすまの賃貸版としてフリーペーパー・ウェブサイトをリニューアルスタートしたのも今年です。

来年も、滋賀で住まいを探す方のより良いサポートができるよう、大切な情報を正しくお伝えできるように充実させてまいります。

どうぞ引き続きのご利用をお願い申し上げます。

 

改めまして、今年一年間、誠にありがとうございました。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

毎月テーマを決めて物件を紹介している「今月の物件特集」のご案内です。

12月は、しがすまスタッフお気に入り!オシャレ&ステキな外観の中古一戸建です。

 

 

ステキな外観の中古一戸建

↑ ↑ clickで特集ページヘ移動します ↑ ↑

 

 

南欧風、シンプルモダン、純和風、、、などなど、

住まいのイメージは、一番最初に目に入ってくる「外観」のスタイルが決めると言っても過言ではないでしょう。

壁の色は―――

 真っ白で清潔に?黒で渋く?ツートンカラーで個性的に?

屋根の素材は―――

 瓦?スレート?ガルバリウム?

屋根の形状は―――

 陸屋根?切妻?寄棟?

これらが少し変わるだけでおうちの印象はガラッと変わります。

さらに、玄関アプローチ、門構え、植栽、カーポートなども外観を彩る大事な要素です。

 

こだわりのあるおうちはこれらのイメージが全体的に統一され、より住まいの価値を高めているように感じられます。

しがすまスタッフが選んだステキな外観の中から気になる物件をチェックしてはいかがでしょうか?

 

 

こちらの記事もあわせてどうぞ♪

外壁の素材イロイロ

http://www.shigasuma.jp/blog/2010/07/post-175.php

毎月テーマを決めて物件を紹介している「今月の物件特集」のご案内です。

11月は、日当り通風の良さが魅力の「角地の新築物件」です!

 

角地の新築物件

↑ ↑ clickで特集ページヘ移動します ↑ ↑

 

角地とは、二つの道路が交わる角に位置する土地のことです。

角地

一般的な図で表すとこうなります。

道路に面したところは日光や通風を遮るものがないのが魅力です。

特に、上記の例のような方位は「東南角地」と言って、一番日当りが良くて土地としての価値も高まります。

日当りの良いリビングで過ごしたい、ガーデニングを楽しみ外構にこだわりたい、そんな方にはぜひおすすめです。

 

今回の特集では種別を「新築」にしました。

完成済みの物件から、建築条件付きでおすすめの建物プランを掲載した土地までいろいろ取り上げています。

方位は物件により異なりますのでご注意くださいね。

 

 

 

こちらの記事も参考にどうぞ^^

道路の向きは南向き?北向き?どちらがいい?

http://www.shigasuma.jp/blog/2010/04/post-151.php